能登半島地震から約半年が経ちましたが、まだまだ復興が進んでいないという話を聞きます。

この地震で浮き彫りになった「地方の課題」と「政治の課題」を明確にさせていく必要があると思い、石川県能登半島に来ました。実際に、被災者の方々がどういった部分に困っているのか、何が必要なのかを聞いていきたいと思います。そして、僕ができることをやって、能登の人達の笑顔と安心を増やしていきたいです。

コメントを残す